おはようございます。札幌頭痛・顎関節専門 手結整体 院長の保坂です。

国家資格:(柔道整復師、鍼灸師)

整形外科リハビリ、鍼灸整骨院の副院長、デイサービス併設の分院長

➡施術人数5万人以上の実績

その経験からの気づき、アドバイスしてますので、ぜひご覧ください!

 

昨日、知り合いの方が右ひじの痛みで来てくれました

皆さん、テニス肘ってご存知でしょうか?

「外側上顆炎」とも言います。

 

ちなみに野球肘は「内側上顆炎」です。

 

肘の外側が痛いとテニス肘、

肘の内側が痛いと野球肘と言ったりします。

 

肘の外側には手を伸ばす筋肉(伸筋)がついてます。

 

整形外科テストで

  • トムゼンテスト
  • 中指伸展テスト

があります。

 

両方テストをやりましたが、痛みは出たので、

おそらくテスト肘だと思いました。

 

なぜ小顔矯正で良くなったのか

知り合いの右肘の痛みは1か月以上たっていました。

そうなると、急に痛めた怪我ではないです。

「慢性痛」と言われます。

慢性痛の場合、ずっと痛い訳ではなく、痛くない日もあることが多いんです。

そうなると患部以外の関与が疑われます。

  • ストレス
  • 水分
  • 食事
  • 睡眠

など・・・

その中でも、「脳」へのアプローチで慢性痛が良くなるケースをみてきました。

※脳を直接アプローチはできないです

 

当院の小顔矯正は、22個ある頭蓋骨を正しい位置にくるように調節します。

その結果、むくみやフェイスラインがスッキリして、

「小顔」になるという訳です。

 

小顔矯正をやって、先ほどの肘の整形外科テストをしたんですが、

痛みが減っていたんです。

10➡2

あとは、患部をほぐしてテーピングを貼って終わりました。

10➡0

知り合いは驚いてました。

 

最初はあまり期待してなかったそうです。

しかし、痛みが全然なくなって喜んでいました。

 

まとめ

慢性痛の場合、色々な原因が考えられます。

痛みは「脳」が感じているので、頭や顔を調整することで良くなると思っています。

 

もちろん良くならない時もあると思いますが、

そうなっても別のアプローチ方があるので、慌てたりはしないです。

 

腰痛で整形外科に行って、レントゲンの画像診断をしても

腰に原因があるのが15%と言われていますので、

色々な事が関与しているのが分かります。

 

なかなか良くならない「慢性痛」

もしかしたら、小顔矯正で良くなる事もあると思います。

 

お困りの方はご連絡お待ちしております

 


 

当院はより患者様のお悩みに対応するため完全個室、完全予約制のはりきゅう・整体院で

 

マンションの一室でサロンのような治療を提供しております。

 

整骨院や接骨院のように、各種保険を使っての治療はできません。

交通事故のお取り扱いはありませんでの、ご了承ください。

 

しかし、ぎっくり腰や腰痛、肩こり、スポーツの怪我の診療も受付しております。

マッサージや骨盤矯正、美脚矯正もございます。

 

ネット検索では、

札幌 頭痛 (おすすめ、紹介、評判、改善、人気)で検索されて来院されています。

 

ホームページサイトに記載している「起立性調節障害」も来院されています。

 

「まなぶん」に掲載されましたが、「起立性調節障害」は増えており、

改善が難しいです。

しかし、自律神経を調整して良くなっているお子さんもいます。

 

 

なぜ痛みが出ているのか?」

なぜ頭痛薬が効かないのか?」

「なぜ」を詳しく説明しております。

 

全て自由診療で「各種保険を使わない施術」です。

顔や頭から足首までの「矯正」や「はりきゅう」治療を提供してます。

全身の変化をご実感ください。

当院では治療の質を維持するために、 1日最大限定7名しかご予約をお受けしておりません。

また、新規の患者様は1日1名様に限らせて頂いております。

もしお悩みがあるようでしたら、今すぐご予約ください。  

治療ベット1台、ポータブルベット1台完備

 

☆店舗情報

札幌頭痛・顎関節専門 手結整体

北海道札幌市白石区南郷通1丁目北8-8 フェスタリア白石101

地下鉄白石駅7番出口 徒歩4分

 

お車の際、専用の駐車場がないため、南郷周辺の駐車場をご利用下さい!

【タイムズコナミスポーツクラブ白石・ディノスボウル札幌白石】

(お客様のご負担となります。予めご了承ください。)

 

営業時間:月曜日~金曜日 10時~13時、14時30分~19時30分

土曜日 10時~16時(休憩なし)

(※ご予約は終了時間の2時間前までにお願いします)

「こころづかい」「あいさつ」「へんじ」「えがお」

を当たり前の事を当たり前にするように心がけています。

 

ただいま、求人は募集していません。