おはようございます。札幌頭痛・顎関節専門 手結整体 院長の保坂です。

国家資格:(柔道整復師、鍼灸師)

整形外科リハビリ、鍼灸整骨院の副院長、デイサービス併設の整骨院の分院長

➡施術人数5万人以上の実績

その経験からの気づき、アドバイスしてますので、ぜひご覧ください!

 

なんと新薬より整体を希望されました

まさかの新薬「エルガルティ」を調べていた新患様が、

たまたま当院のブログ記事が出てきて、来院して頂きました。

前回の記事はこちらご覧ください。

 

いや~分からないですよね。

新患様もまさか新薬を調べて整体院のブログが出てきて、来院するとは思ってなかったと思います。

 

新患様が思っていたことは、新薬「エムガルティ」はまだ高価なんです。

これから、実用化されていけば安くなるかもしれませんが、

保険が効いて、約1万3000円とありました。

 

あと、いつまでもお薬に頼りたくないって思っていたそうです。

 

その結果、整体での治療を希望されました。

 

片頭痛について

片頭痛は日本人の約10%(約1000万人)に認められる疾患です。

年代としては20歳~40歳代

性別は女性に多いとされています(男:女=1:4)。

 

もしかしたら今ご覧の方々でも経験されたことがあるかもしれません。

 

症状としては

  • ズキズキと脈打つような痛み
  • 頭の片側に急に起こる
  • 一度発症すると4~72時間くらい持続する

が特徴的です。

 

その他にも吐き気や嘔吐を伴うこともあります。

 

人によっては前兆症状として

  • 目のちらつき(キラキラした感じ)
  • 視野が狭くなる
  • しびれ
  • 言語障害

といった症状が現れることもあります。

 

片頭痛を発症しやすい要因として、

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 高血圧
  • ホルモンバランスの乱れ

などが知られていますね。

 

片頭痛の原因:三叉神経血管説

片頭痛の原因は、明確には解明されていませんが、

  • 血管説(セロトニン説)
  • 神経説
  • 三叉神経血管説

などが提唱されています。1)

 

最近では、最も有力なのは三叉神経さんさしんけい血管説と言われています。

三叉神経は顔面周辺に存在している、脳神経の中でも最も大きい神経です。

 

何らかの原因で三叉神経が刺激されると、

CGRP(カルシトニン遺伝子関連ペプチド)」などの血管作動性物質が

分泌されることが知られています。

 

CGRPは血管拡張作用がある物質で、血管のCGRP受容体に作用すると、

血管の過度な拡張によって周囲の神経が圧迫されて痛みを生じます。

 

その他にもCGRPは炎症反応を増強させたり、痛みを増強させる作用もあるため、

これらの作用によって片頭痛が引き起こされます。

片頭痛の発症と三叉神経血管説:CGRPが関与している

 

このように血管の過度な拡張と炎症反応によって片頭痛が生じると考えられています。

 

片頭痛の治療

片頭痛の治療薬には、

  • 急性期治療薬(片頭痛の治療目的)
  • 予防薬(片頭痛の予防目的)

があります。

 

急性期治療薬 (片頭痛の治療目的)

今起こっている片頭痛を速やかに消失させる目的の薬です。

 

重症度に応じて、

  • 軽度~中等度:アセトアミノフェン、NSAIDsなど
  • 中等度~重度:トリプタン製剤

の使用が推奨されています。

 

ただし、軽度~中等度の頭痛でも、アセトアミノフェンやNSAIDsの効果が無い場合、

トリプタン製剤に変更することもあります。

吐き気や嘔吐を併発している場合、制吐薬(プリンペランやナウゼリン等)を併用します。

 

予防薬 (片頭痛の予防目的)

片頭痛発作が月に2回以上または6日以上ある場合、予防療法が行われることがあります。1)

 

片頭痛の症状が無い時に、原則、毎日服用することで発症を予防していきます。

 

主に使用される薬剤は以下です。

  • カルシウム拮抗薬
  • 抗てんかん薬
  • β遮断薬
  • 抗うつ薬
  • 漢方薬

 

今回ご紹介するエムガルティは1か月毎の皮下注投与で

片頭痛の発症予防効果が期待されている薬剤です!

新たな治療選択肢として期待できますね。

 

それではエムガルティの作用機序について解説していきます。

 

エムガルティ(ガルカネズマブ)の作用機序

エムガルティは片頭痛の発症に関与していると考えられているCGRPを

選択的に阻害する抗CGRP抗体製剤です。

 

CGRP:Calcitonin Gene-related Peptide(カルシトニン遺伝子関連ペプチド)

 
エムガルティ(ガルカネズマブ)の作用機序:抗CGRPモノクローナル抗体
 

 

CGRPの働きが阻害されることで三叉神経付近の過度な血管拡張・炎症が抑制され、

片頭痛の発症を予防すると考えられています。

 

引用:エムガルティ(ガルカネズマブ)の作用機序・副作用【片頭痛の予防】 -

新薬情報オンライン (medicalcampus.jp)

まとめ

新患様に治療を受けて頂き、率直な感想をお聞きしました。

「スッキリしました」

と言って頂きました。

 

この新患様は、ほぼ毎日頭痛があってお薬を月に28錠飲んでいました。

頭痛外来から2週間分、処方されていましたが足りず、

もう2週間追加していました。

 

薬物乱用頭痛になっていると思います。

※同じ頭痛薬を10日以上飲むと頭痛を感じやすくなってしまいます。

 

そんな生活を長く続けていたら嫌になりますよね。

整体での治療パックで継続させて頂くことになりました。

 

今後、頭痛がどのように変化するか、またご報告させて頂きます。

 

やはり、効果があるんだったら「整体」を希望している方は、

まだまだいると思います。

 

長年の頭痛でお悩みの方はご連絡お待ちしております。

 


当院はより患者様のお悩みに対応するため完全個室、完全予約制のはりきゅう・整体院で

マンションの一室でサロンのような治療を提供しております。

 

整骨院や接骨院のように、各種保険を使っての治療はできません。

交通事故のお取り扱いはありませんでの、ご了承ください。

 

しかし、ぎっくり腰や腰痛、肩こり、スポーツの怪我の診療も受付しております。

マッサージや骨盤矯正、美脚矯正もございます。

 

ネット検索では、

札幌 頭痛 (おすすめ、紹介、評判、改善、人気)で検索されて来院されています。

 

ホームページサイトに記載している「起立性調節障害」も来院されています。

 

「まなぶん」に掲載されましたが、「起立性調節障害」は増えており、

改善が難しいです。

しかし、自律神経を調整して良くなっているお子さんもいます。

 

 

なぜ痛みが出ているのか?」

なぜ頭痛薬が効かないのか?」

「なぜ」を詳しく説明しております。

 

全て自由診療で「各種保険を使わない施術」です。

顔や頭から足首までの「矯正」や「はりきゅう」治療を提供してます。

全身の変化をご実感ください。

当院では治療の質を維持するために、 1日最大限定7名しかご予約をお受けしておりません。

また、新規の患者様は1日1名様に限らせて頂いております。

もしお悩みがあるようでしたら、今すぐご予約ください。  

治療ベット1台、ポータブルベット1台完備

 

☆店舗情報

札幌頭痛・顎関節専門 手結整体

北海道札幌市白石区南郷通1丁目北8-8 フェスタリア白石101

地下鉄白石駅7番出口 徒歩4分

 

お車の際、専用の駐車場がないため、南郷周辺の駐車場をご利用下さい!

【タイムズコナミスポーツクラブ白石・ディノスボウル札幌白石】

(お客様のご負担となります。予めご了承ください。)

 

営業時間:月曜日~金曜日 10時~13時、14時30分~19時30分

土曜日 10時~16時(休憩なし)

(※ご予約は終了時間の2時間前までにお願いします)

「こころづかい」「あいさつ」「へんじ」「えがお」

を当たり前の事を当たり前にするように心がけています。

 

ただいま、求人募集していません。